彼女いないやつにおすすめの出会系アプリ|媚薬使ってみたいやつ集まれー!

おすすめ出会系アプリ

媚薬は使うパートナーがいないと意味がない。
彼女いないけど媚薬使ってみたいやつには出会い系アプリがオススメだ。

 

本物を使えばAVのナンパもののように成功率をあげたり、相手から誘ってもらえることもあるし、塗るタイプを使えば普段よりも激しいセックスを楽しめる。
今の時代、スマホさえあれば出会いのチャンスなんていくらでもある。
俺のおすすめ出会い系アプリを紹介しよう。

 

pairs

超定番の出会い系アプリで若くて可愛い子が多い。
そして、結構軽いノリでできてしまうのがペアーズの魅力。
俺の友達もペアーズで女を喰いあさっているやつは何人かいる。

 

facebookイメージ

面倒なのはfacebook連動型で友達10人以上いないと登録できない。
会う前にはfacebookアカウントを連動させる流れになるので、普段から投稿してリア充アピールをできていないと出会いのチャンスは限られてしまうことだ。

 

ほかにもfacebook連動型出会い系アプリはたくさんあって、サービスによって年齢層やユーザーの本気度(遊び、恋愛、婚活など)が違う。

 

昔ながらの出会い系

定番でユーザー数の多いのは、YYC、ハッピーメール、イククルなどがある。
俺は全部使ったことがあるけど、どれもオススメで個人的にはハッピーメールの成功率が高かった。
ポイント制なので上手に活用しないと月額サービスよりお金はかかってしまうけど、facebookの連動も必要ないし、本人確認書類を出す必要もないので手軽にできる。
媚薬を試す目的なら一番オススメできる。

 

塗る媚薬イメージ画像

この手のアプリは最初から割り切り目的の女もいるのが魅力だ。
マジでヤバイ高級媚薬を仕入れたなんて投稿すると、それで引っかかる女もいる。
内緒で使うのではなく、クリームタイプやローションタイプなど塗る媚薬を合意のもとで使ったプレイをしたいなら、ユーザー数が多くて古くから実績のある出会い系アプリを使うべきです。

 

ちょっと年齢層が高めで良ければPCMAXASOBOとかもオススメだ。

 

相性診断付きマッチングアプリ

最近は相性診断で結果の良い人をマッチングできる出会い系アプリが人気だ。
男は相性診断や心理テストに興味ない人も多いが女性は男性以上に相性診断を重視している。
相性系マッチングアプリの女性ユーザーは本気で婚活や彼氏を探している割合が高い。
男も媚薬を使って早い段階でセックスしたい思惑を持ちつつ、真剣に彼女を作って将来の結婚を考えたい人も多いだろう。

 

相性型マッチングアプリ

pairsなど普通の出会い系アプリはルックスを重視されるけど、相性型マッチングアプリは性格と相性診断の結果が重視されるのでブサメンでもチャンスはある。
俺の人柄を見てくれって人は、心理テスト付きのサービスがオススメだ。

 

有名なのはメンタリストDaigo監修のwithや1,000万人以上の診断データから分析するpancyなど。

 

東京限定だけど今日媚薬を使いたいならCROSS ME

すれ違い機能付きの出会い系アプリだけど、すごいのは提携店にユーザーが集まり、即ツーショットで食事(お酒あり)を楽しめることだ。
仕組み的には相席居酒屋に似ているけどクロスミーは1人様同士のマッチングに強くて、ブームが終わろうとしている相席居酒屋とは違い、利用者が増えている新しいサービスだ。

 

ビールで乾杯

高確率でその日に一緒にお酒を飲む女の子を見つけられるので、頑張ればお持ち帰りをできるし、媚薬を混ぜれば確率は大幅にアップできる。
東京にしかリアル店舗はないけど、都内在住、そして1人暮らしといったスペックを持っているなら是非使ってもらいたい。

page top